不育症助成金制度が始まります

2020年1月から、東京都の不育症診療に対する助成金制度が始まります。

習慣流産と診断された患者様を対象として、各種血液凝固関連の血液検査や末梢血染色体検査などの検査費用が、保険・自費に関わらず上限5万円まで給付されます。

 

遡って、今年の4月以降の検査についても申請できます。

不育症検査を受けられた方は、次回受診時に受付事務にお尋ねください。

 

一覧に戻る

© Ikeshita Ladies' Clinic All Rights Reserved.